新宿早稲田の水稲荷神社はこんな神社!

水稲荷神社本殿 パワースポット

もうすぐ始まる受験シーズン。

この日のために日々頑張って来た学生さんたちがいろんな大学に集まります。

それは新宿にある早稲田大学も同様でしょう。

ところでご存じでしょうか。

実は早稲田大学の近くには早稲田大学に縁のある神社というのがあります。

そこで、今回は新宿早稲田にある「早稲田水稲荷神社」を紹介していきたいと思います。

スポンサード リンク



・早稲田大学の中にあった神社

水稲荷神社があるのは都内を走る路面電車「都電荒川線」の面影橋駅からすぐのところです。

水稲荷神社面影橋駅

路面電車の駅を下りて早稲田方向に少し進むと「甘泉園」という公園があります。

テニスコートもあるようなかなり大きな公園で、その公園能登なりにあるマンションの駐車場の入り口と思われる場所に水稲荷神社の入り口があります。

水稲荷神社入り口

神社はこの入り口から駐車場を横断し、その先にある小高い丘を上がった所にあります。

水稲荷神社本殿

御祭神は稲荷神である倉稲魂大神(ウカンミタマノオオカミ)、道路の神様でもある佐田産大神(サダヒコノオオカミ)、そして住居の守り神でもあり、夫婦など人の和合に関する神様でもある大宮姫大神(オオミヤヒメノオオカミ)の3柱です。

水稲荷神社の創建は古く、941年頃ということです。

早稲田大学早稲田キャンパスの9号館がある辺りにあった冨塚の上に稲荷大神を勧請して「戸塚稲荷」としたのが始まりのようです。

そこから長い年月が経ち、1702年頃。

ご神木の大椋から霊水が湧き出し、その水が眼病に効果があるとして江戸中から評判を集めるようになりました。

その際、「我を振興する者には火難を免れしむべし」というご御神託があり、このときから「水稲荷」という名前で消防関係者や水商売の人たちから特に人気が集まったみたいです。

ご神木と当時の社殿は戦争によって焼失してしまい、残ったご神木の根元は大事に保管されて翌年新たな社殿が作られました。

そして1963年に早稲田大学との土地交換により、清水徳川家の旧趾であった甘泉園に場所を移しました。

・合格祈願でも人気の神社

さて、眼病や防火などに御利益があるとされることの水稲荷神社ですが、境内を見てみると合格祈願と書かれた登りを多数見かけます。

元々早稲田大学の中にあったというのはわかりましたが、それでもなぜここまで合格祈願の登りが多いのでしょう。

そこには早稲田大学の創設者として有名な大隈重信の存在があります。

大隈重信は日々参拝に訪れるだけでなく、神社の社務所を建てる際にも多大な寄付をしたりもしていました。

またその時の寄付額は社務所だけでなく立派な宮神輿を立てることもできるほどの金額だったのだそうです。

それだけでもかなりすごいですが、水稲荷神社の脇や裏手にある末社に対しても信仰が厚く、こちらも日々礼拝をしていたようです。

そういった事もあってなのか、この水稲荷神社は早稲田大学のみならず合格祈願で人気の神社となったようです。

・耳の欠けた狐の石像

この水稲荷神社の本殿の前には石造りの稲荷像が1対ありますが、実はこの場所以外にも神狐の像が安置されている場所があります。

それが本殿の脇のあるこちらの像です。

水稲荷神社耳欠け神狐アップ

水稲荷神社耳欠け神狐

こちらの石像は耳欠け神狐という名前が付けられていて、体の痛いところとこの神狐を交互に撫でると痛みが和らぐという御利益があるようです。

 

またここから本殿のぐるりと囲うように末社や戸塚の名前の起源となった冨塚古墳といったものがあったりします。

水稲荷神社水神社

水稲荷神社戸塚古墳

・新宿区内唯一の回遊式庭園

この水稲荷神社を訪れたら併せて足を運んで欲しいのが境内に隣接した甘泉園です。

水稲荷神社入り口

甘泉園は徳川御三家である清水徳川家の下屋敷があった場所に作られた庭園で、明治時代になってからは相馬侯爵邸のものとなり、昭和13年に早稲田大学が譲り受けて付属施設となったようで、新宿区の区立公園になったのは昭和44年の事です。

水稲荷神社甘泉園案内図

敷地の広さは14000平方メートルととても広く、「山吹の井」というひょうたん池があります。

甘泉園という名前はこの池の中央から湧き出ていた水がお茶に合うという事からきているようです。

水稲荷神社甘泉園園内

園内には様々な植物が植えられており春はツヅジ、夏はアジサイや新緑、秋はモミジといった季節の草木を楽しむことができるようです。

冬場の今だとそこまで目立つような植物はありませんが、もうしばらくしたら園内には様な草花が見られるようになることでしょう。

水稲荷神社を参拝した際にはこちらも見てみてはいかがでしょうか。

・水稲荷神社の御朱印

さて、いつもであればまとめに入る前に御朱印の紹介がありますが、水稲荷神社には御朱印はありません。

またお守りなどの授与に関しても本殿の脇に社務所があるのですが、どうやらそちらにいないこともあるらしく、境内にある宮司さんのところで受け付けているみたいです。

スポンサード リンク



まとめ

今回は新宿の早稲田にある水稲荷神社を紹介していきました。

いかがだったでしょうか

この水稲荷神社がある甘泉園の周囲は高い木々に囲まれているのでとても静かな雰囲気に包まれています。

早稲田大学を受験される学生さんは試験が終わった帰り道に、来年以降早稲田大学に興味を持っている人はオープンキャンパスの帰りに参拝してみてはいかがでしょうか。

 

・神社情報

早稲田水稲荷神社

・住所

東京都新宿区西早稲田3-5-43

コメント

タイトルとURLをコピーしました