新宿ピカデリープラチナシートで映画を見よう

    プラチナロビー

    映画は好きだけど映画館で見るのは嫌だ。そういう人はいないでしょうか?

    周りの客の雑音やにおい、チケットを買うために並ばなきゃいけない。前の人の頭が邪魔でスクリーンが見えづらい。

    そういったことが嫌で映画館では見ない、と言う人もいるでしょう。

    勇気を出してせっかく映画館でデートしてもそういった問題が起こってしまったら、台無しでしょう。私にも身に覚えがあります。

    しかし、そういったわずらわしい問題を解決し、さらに相手に最高の印象を与えるサービスが新宿ピカデリーにはあります。

    それが「プラチナシート」です!

    今回はこの「プラチナシート」&「プラチナルーム」をレポートします!

    スポンサード リンク



    ■プラチナシートとは?

    プラチナシートは、新宿ピカデリーで最大のスクリーンと世界レベルの音響をを備えた一番スクリーンにもうけられたバルコニー席で、最高の環境で映画を楽しむことが出来る特別席です。
    もちろん提供されるサービスも最上そのもの。

    まず、映画を見る前から違います。

    通常であれば、ロビーでチケットを見せる、というのがありますがプラチナシートにはそんなものは有りません。専用エレベーターで受付に行き、予約番号と名前を告げるだけです。そうすると係りの人が案内してくれるんです。なんですかこのVIPにでもなったかのような対応は! 果たしてここは本当に映画館なのでしょうか?

    この時点ですでに気分は超有名人です。

    さらにこのプラチナシートには上映前のウェイティングルームが設けられています。シャンパンをイメージしたというこの部屋は上映一時間前から利用できます。映画俳優や監督の写真集などもおいてあり、まさに映画を楽しむために用意された部屋という感じです。これらの書籍は自由に見ることができます。

    またこのウェイティングルームでは、なんとウェルカムドリンクが提供されます。

    混みあったカフェにわざわざ並んで買う必要なんかないんです。

    ウェルカムドリンクは16種類から選ぶことができ、ソフトドリンクのほかにシャンパンも用意されています。普段なかなか飲む機会がないシャンパンをこの特別な部屋で上映まで一緒に談笑しながら楽しんでください。

    上映10分前になると係員の人がスクリーンへと案内してくれます。

    映画を見る上で重要となってくる座席。これも至れり尽くせりです。

    まずソファはイタリアの超高級家具ブランドのカッシーナ製です。さらにオットマンがあるため、足を延ばしてゆったりと座りながらながら映画を見ることができます。

    スクリーンの眺めはというと、目線の高さにくるように設計されているため迫力のある映像を楽しむことができます。前の人の頭が邪魔なんて事プラチナシートでは起こりません。

    プラチナルームではウェルカムドリンクでシャンパンも用意されていたりします

     

    ■もうひとつのVIP席「プラチナルーム」

    そして新宿ピカデリーに設けられたもう一つのVIP席。それが「プラチナルーム」です。

    プラチナルームはプラチナシートと同じように一番スクリーンに設けられたVIPです。

    だったらプラチナシートでもいいんじゃないのか?

    甘いです。

    カフェで売ってるキャラメルポップコーンをチョコレートと砂糖で煮詰めたものよりも10倍は甘いです!(もちろんそんなポップコーンは売っていません)

    プラチナルームで提供されるサービスはプラチナシートのそれ以上なのですから!

    プラチナルームの専用ウェイティングルームではウェルカムドリンクと一緒にドライフルーツ盛り合わせ、本日のケーキといったウェルカムスイーツといったものを楽しむことができます。

    そして座席の上でプラチナシートの大きな違い。それは完全な二人きりの空間で映画を楽しむ事が出来ることです。

    プラチナシートは二人掛けのソファーシートのため、一人でも利用することができますが、相席になる場合もあり、同じようにプラチナシートを利用しているお客もいます。

    ですが、プラチナルームであればそんな事は関係有りません。完全に二人きりです。

    また、専用のスピーカーが設置されているため、より迫力のある音響を楽しむことができます。

    そしてプラチナルームを利用した人限定でプラチナメンバーカードというものが渡されます。

    このカードは次回鑑賞時に使うことで特典がもらえるというものです。どんな特典がもらえるのかは……、次回訪問時のお楽しみです。

     

    また、プラチナルームの限定特典として四時間まで駐車場の利用料金無料のサービスも行われています。遠方から新宿まで車で来るのもも良し。映画のあとに首都高で都心の夜景を見ながらドライブするも良し。その後はあなたの腕次第です。

    ソファーは一人でゆったり使うのもアリです

     

    ■プラチナシートの食事

    プラチナシートのすごいところ、それは提供される食事にあると思います。

    通常映画館で食べられるものとしては定番のポップコーンやチュロスなどが有るでしょう。そして飲み物もソフトドリンクがメインとなっているはずです。

    しかしプラチナシートは違います。

    料理もオードブルをはじめとしてピザやキッシュプレートなどの軽食があり、ドリンクにはビール、カクテル、ワイン、そしてシャンパンまでもが用意されています。中には世界一希少価値の高いコーヒーと言われているコピ・ルアクや高級シャンパンのなかでも王様と言われているあのドンペリまでもが!

    なお、これらの食事は上映前に注文しておけば上映中にシートで食べることもできます。

    飲み物だけでなく様々な軽食があります

     

     

    スポンサード リンク



     

    ■チケットの購入方法

    プラチナシートは座席の関係上、鑑賞できる映画は一番スクリーンで上映されるものと一緒になります。なので利用する際は前もって上映スケジュールを確認しておく必要があります。

    そしてチケットの購入は上映三日前から購入可能です。

    ここでひとつおいしい情報をご紹介します。このプラチナシートの席をより確実に確保するための方法です。

    新宿ピカデリーでチケットを購入する方法は二つあります。ひとつは窓口での購入、もう一つはインターネットでの購入です。窓口の場合は上映の2日前から、インターネットでのチケット購入は上映の三日前の二一時から購入が可能となっています。

    ですがSMT Menbersという松竹系映画館の会員クラブに入っていると上映3日前の一七時からチケットを購入することができます。

    会員になるには事前に窓口で入会費として100円を払いSMT Membersカードを作っておく必要がありますが、最新作を最高の環境で見る、この目的を達成するのには安いものではないでしょうか。
    プラチナシート待合室

    まとめ

    最上の空間でゆったりと映画を楽しめるプラチナシート。気になる利用料金はプラチナシートは一人5000円。プラチナルームは一部屋30000円。どちらも映画鑑賞料金とプラチナ専用ラウンジの利用料金が含まれての値段となっています。

    映画を見るための金額としては高すぎる! と思うかもしれません。

    ですが、思い出してください。このプラチナシートは今まで映画を見る際にストレスとなっていたことすべて解決した、最高クラスの環境です。

    そして映画を見る以外でも、提供されるサービスはもはや映画館のそれを越えています。

    おそらく、ここまでの環境を整えている映画館は他にはないでしょう。

    それでもまだ、このプラチナシートが高いと思えるでしょうか?

    男性陣のみなさん。映画デートで勝負を仕掛けると言うのであれば、この新宿ピカデリーで特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
    (文・翔一)

    ●こちらの記事もいかがでしょうか(広告が表示される時もあります)
    ●スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *