新宿の「Café&MealMUJI」では無印自慢の味を楽しめる

カフェ

様々な商品が並んでいる無印良品店のお店。

無印良品というと基本的にお店で食品や化粧品、衣類、雑貨、家具など色々なモノが売られているというイメージがあるでしょう。

ですが一部の店舗には無印良品のカフェがあるというのをご存じでしょうか。

今回は新宿ピカデリーが入るビルの地下にある無印良品のカフェ「Café & Meal MUJI(カフェアンドミール)新宿」を紹介していきたいと思います。

スポンサード リンク



・無印良品の一角にあるカフェ

無印良品のカフェがあるのは新宿の大型シネコン大型シネコンである新宿ピカデリーの中です。

新宿ピカデリーのビルは2階から地下1階までが無印良品が入っており、今回紹介する無印のカフェはエスカレーターで地下へと下りるとすぐ正面にあります。

CAFÉ&Meal Muji入り口

席は自由に選べるシステムになっているようなので、とりあえず空いていたカウンターの席を取っておきます。

木材をたっぷり使用した店内はテーブル席が多数あり、まさにちょっとした社員食堂といったかんじの広さはあります。

おそらく20や30ではきかないのではないでしょうか。

それでも平日の6時過ぎともなれば仕事帰りと思われる人が徐々にお店の中に多くなってきます。

先に席を確保してそれから注文をしに行くようなシステムになっている場合、自分の手持ちに目印になるようなモノがあればそれを使えばいいでしょうが、常にあるとも限りません。

無印カフェ

そういった人に向けてなのか、注文をするカウンターの前にはこのような札がおいてあります。

こちらを利用すると良いでしょう

・様々な料理から選べるプレートメニュー

さて、では早速無印のカフェで料理を頼んでみるとしましょう。

無印カフェメニュー

無印のカフェでは4種類もしくは3種類の「デリ」と区分されたおかずとご飯、みそ汁が付いたデリセットに加え、いわゆる主菜であろう「メイン」のおかずが付いたメインセット、それに無印良品の大ヒット商品であるバターチキンカレーが提供されています。

こう見ると選ぶメニューはデリセットが2種、メインセットが2種、そしてカレーの計5種類しかないように見えてしまうかもしれませんが、実際はかなり選択肢があります。

というのも、メインの料理は4種類、デリの料理は8種類あります。

さらにご飯は白米もしくは十穀米のどちらかを選ぶことができますので、セットの組み合わせは膨大な数になることでしょう。

おそらく毎日1食ずつ組み合わせを買えたとしても全部試すのに1ヶ月以上はかかるのではないでしょうか。

無印カフェプレートメニュー

今回はメインと3種類のデリのセットを注文することにしました。

無印カフェメイン

4種類あるメインからだのは「準和鶏の唐揚げ スイートチリソースがけ」という無印のカフェの定番メニュー。

鶏ムネ肉の唐揚げにあんかけのようなソースがかけられています。

無印カフェデリ

そしてデリの方は右上から時計回りに「カボチャと紫キャベツのサラダ」、「サンマのマリネ」、「きのこの厚焼き玉子」となっております。

・・・・・・なんかどれもこれもしゃれた名前してんなぁ。

また、これは注文してから気づきましたが、デリの料理がすべて冷たいのに対してメインの料理はすべて温かい料理のようです。

まず唐揚げから食べて見ると肉の味と一緒にソースの甘辛い味が口に広がります。

この味はご飯が進みます。

では続いてデリの方を食べて見るとしましょう。

まず厚焼き玉子。

4種類のキノコを玉子を焼いたあとに出汁をきかせたあんをかけているようです。

これもご飯に合いそうな味です。

続いてカボチャと紫キャベツのサラダ。

紫キャベツはあらかじめピクルスにしてあるらしく、それによる酸味がカボチャの甘みと非常にマッチしています。

最後にサンマのマリネ。

サンマというと生臭さなどがあったりするかとは思いましたが、そんなのはほとんどなくおいしく食べられました。

 

私自身はそんなに食が多い方ではないので今回は利用しませんでしたが、この無印のカフェではご飯とみそ汁のお代わりが無料となっています。

おかずでもっとご飯を食べたいという人は利用してみてはいかがでしょうか。

・プレート以外のメニューも色々

無印良品のカフェにはこのような健康に良さそうな食事以外にもまさにカフェといったメニューもあります。

店内に書かれていたメニューを見る限り、飲み物はコーヒー、紅茶、黒豆茶、ルイボスティー、カフェオレ、チャイ、柚子スカッシュ、ジンジャーエール、クリームソーダといった飲み物があります。

無印良品の店舗では様々お茶が売られているだけあって、お茶系はかなり充実しています。

逆にアルコールはさすがに扱っていないみたいです。

というか考えてみたら無印良品のビールとかって見た事も聞いたこともないですので、奥予定自体がないのかもしれません。

そしていわゆるスイーツの類いですは「本和香糖の焼きプリン」、「ジャージー牛乳のソフトクリーム」、「コーヒーゼリーパフェ」といったものがあり、このほかにもプレートメニューを注文した人がセットで注文できるデザートもありました。

無印カフェコーヒーとチーズケーキ

今回はアイスコーヒー、そしてチーズケーキを注文してみました。

アイスコーヒーの入ったカップは結構大きいのに対して、チーズケーキは予想していたのよりやや小ぶりなかんじです。

食べて見るとしっとりとした食感にチーズケーキの甘さ控えめな味がコーヒーとマッチしておいしいです。

コーヒーなど一部の飲み物はセットドリンクになるとお得になります。

まこの無印のカフェは後会計なのでプレートメニューを注文した後にドリンク単品で注文してもセットドリンクの値段で計算されます。

スポンサード リンク



・まとめ

今回は新宿ピカデリーの地下にある無印良品のカフェ「Café & Meal MUJI 新宿」を紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

この無印良品のカフェではイートインの他に持ち帰りのできる弁当も売っているということです。

気になる方はお店に訪れてみてはいかがでしょうか。

(写真と文/鴉山翔一)

・お店情報

Café & Meal MUJI新宿

・住所

東京都新宿区新宿3-15-15

・営業時間

11:00~21:00

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました