個人的にオススメしたい塩ラーメンのおいしい新宿のお店4選


    もはや日本人の国民食とも言えるラーメン。

    ラーメンはいつの時代でも何らかのブームがあったりするようですが、テレビなんかを見ていると最近は塩ラーメンをメインに扱っているお店が人気を集めているように感じます。

    そんな事もあってか、新宿駅周辺でも塩ラーメンのおいしいお店というのはいくつもあったりします。

    この新宿マガジンでもそういったお店を色々と紹介してきました。

    そこで今回は新宿駅周辺で個人的にオススメする新宿駅周辺の塩ラーメンがおいしいお店を4店舗紹介していきたいと思います。

    スポンサード リンク






    ・麺屋翔

    まず紹介するお店は西新宿の路地を入ったところにある「麺屋翔」です。

    新宿警察署の向かいにあるキャンドゥの脇にある路地を進んでいくと麺屋翔の本店があります。

    麺屋翔新宿本店

    新宿駅周辺で「おいしい塩ラーメンのお店はどこだ?」と聞かれたら、このお店を進める人は多いかと思います。

    香彩鶏塩ラーメン

    麺屋翔の「香彩鶏塩ラーメン」は数種類の塩をブレンドして鶏のうま味をたっぷりと引き出したスープは濃厚でありつつ後味がすっきりとしています。

    この味が多くの人から人気を集めたからなのか、一時期麺屋翔とタイアップしたカップラーメンが売られていました。

    あのカップ麺ほど期間限定商品ではなく通常商品として販売してほしいとおもったカップ麺はありませんでした。

     

    ちなみにこの麺屋翔の派生店のような立ち位置のお店「麺屋翔みなと」というお店が新宿警察署の向かいにある「新宿野村ビル」というビルの地下にあります。

    麺屋翔みなと

    こちらのお店は本店と違って真鯛をスープのメインにしているという事です。

    まだ食べに行けてませんが、近いうちに行ってきたいと思います。

    ・麺屋海神

    続いて紹介するのはJR新宿駅の東南口のそばにあるビルの2階にある「麺屋海神」です。

    麺屋海神

    新宿駅からほど近いという事もあって、ビルの前にも待機列ができる事も珍しくありません。

    あら炊き塩ラーメン

    そしてこちらが麺屋海神で提供されている「あら炊き塩ラーメン」です。

    透明度の高いスープに細麺、具材は2種類のつみれにネギ、ミョウガ、そして刻んだ大葉といったかんじで非常にシンプルな物になっています。

    麺屋海神ではその日に入荷した魚のあらを使ったスープとなっているため、日によって使われる魚も異なります。

    麺屋海神その日のあら

    この日は真鯛に穴子、平政、そして平目といった魚のようです。

    魚のあらでとったスープというと魚独特の生臭さがイヤだという人もいるかもしれません。ですが、麺屋海神では企業秘密の製法により、雑味や臭みがほとんどないスープとなっています。

    そして海神のラーメンを食べた際に合わせて食べてみていただきたいのがこの焼きおにぎりです。

    へしこおにぎり

    この焼きおにぎりには「へしこ」という鯖に塩をふってぬかに漬けた福井県の郷土料理を具材として使用しています。

    このおにぎりをスープが残ったどんぶりに入れてほぐしていけば、おこげの風味がおいしいおじやになります。

    締めの品として格別の逸品ですので、是非とも味わってみてください。

    ・三代目白兵衛

    3店舗目は新宿歌舞伎町の新宿TOHOビルの裏手の区画にある「三代目白兵衛」です。

    三代目白兵衛

    こちらのお店は居酒屋としても人気のお店のようで、今回紹介するお店の中では唯一夜間の営業しかしていないお店となっています。

    鯛骨塩ラーメン

    そしてこちらが三代目白兵衛の鯛骨塩ラーメンです。

    これまで紹介したラーメンと比べると具材といえるモノが三つ葉ぐらいしかのっていないのでシンプルすぎるように見えるかもしれません。

    が、ご安心ください。

    ちゃんと具材としてチャーシュー、そして青菜が付いてきます。

    じゃあそれはどこにあるのかというと、

    チャーシューと青菜

    こんなかんじで別皿で運ばれてきます。

    「何でこんなまだるっこしいやり方なんだ? ラーメンに乗せて持ってくればいいのに」と思われる人もいるでしょうが、実は三代目白兵衛のチャーシューにはある秘密があります。

    七輪で炙る

    なんと七輪を使ってチャーシューを炙って楽しむ事ができるんです。

    これだけでも特別感がありますが、三代目白兵衛ではラーメンとお茶漬け用の白米に加えてお刺身までセットになったものがあります。

    刺身とご飯、チャーシュー

    こんなちょっと変わったセットを食べて見たいという人は訪れてみてはいかがでしょうか。

    ・俺流塩ラーメン

    最後に紹介するのは今都内でもいろんな所に出店している「オレ流塩ラーメン」です。

    俺流塩ラーメンは新宿駅周辺には2店舗あり、1店舗は元々大勝軒まるいちが入っていたパンドラビルの地下1階、そしてもう1店舗が10月下旬頃に新宿駅の東南口のそばにオープンしました。

    俺流塩ラーメン新宿店

    俺流塩ラーメン新宿東南口店

    俺流塩ラーメンはその店名の通り、塩ラーメンがメインとなっています。

    が、その塩ラーメンがこれまで紹介した中でもかなりユニークなモノとなっているのです。

    通常塩ラーメンというと黄金色の透き通ったスープを連想するでしょう。

    俺流熟成塩ラーメン

    ですが俺流塩ラーメンで提供されている「俺流熟成塩ラーメン」は見ての通り、いわゆるパイタンスープになっています。

    味は確かに塩なのですが他の塩ラーメンにはないクリーミーさがあります。

    またテーブルにはラーメンを楽しむトッピングとして岩のりやとろろ昆布、梅やゆずこしょうといったような他のラーメン屋ではないようなモノが用意されています。

    こういったちょっと変わったトッピングを用いながら、自分流のラーメンを作ってみてはいかがでしょうか。

    スポンサード リンク



    ・まとめ

    今回は新宿駅周辺で個人的にオススメな塩ラーメンのお店を4店紹介していきました。

    いかがだったでしょうか。

    今回は紹介しきれませんでしたが、新宿にはトビウオの煮干しであるあごやアジの煮干しを使った塩ラーメンが食べられるお店というのもあったりします。

    気になるラーメンがありましたら、是非ともお店行って味わってみてください。

    (写真と文/鴉山翔一)

    ・お店情報

    麺屋翔新宿本店

    ・住所

    東京都新宿区西新宿7-22-34

    ・営業時間

    月~金 11:00〜15:00、18:00〜22:00

    土日祝 11:00〜15:00、17:00~21:00

    麺屋翔みなと

    ・住所

    日本東京都新宿区西新宿1-26-2

    ・営業時間

    11:00-22:00

    麺屋海神

    ・住所

    東京都新宿区新宿3-35-7

    ・営業時間

    月~金 11:00~15:00、16:30~23:30

    土・祝 11:00~23:30

    日・連休最終日 11:00~23:00

    三代目白兵衛

    ・住所

    東京都新宿区歌舞伎町2-30-12

    ・営業時間

    18:00~27:00

    俺流ラーメン新宿店

    ・住所

    東京都新宿区新宿3-23-12

    ・営業時間

    11:00~23:00

    俺流ラーメン新宿東南口店

    ・住所

    東京都新宿区新宿3-36-18

    ・営業時間

    11:00~23:00

    ●こちらの記事もいかがでしょうか(広告が表示される時もあります)
    ●スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *