新宿二丁目の「今日、豚の気分なんです」は昼夜問わずお得!

    Aプレートのとんとろとカルビ

    新宿駅周辺にも焼き肉屋はあり、ランチメニューとしても比較的安いお値段で本格的な焼き肉が食べられるお店もあったりします。

    ですが、そんなランチが食べ放題となるとまずそうそうあるものでもないでしょう。

    肉好きであれば1度は憧れた事があるであろう食べ放題ですが、そんな事が可能な店が先日新宿二丁目にオープンしていました。

    今回は新宿二丁目で見つけた焼き肉屋「今日、豚の気分なんです」を紹介していきたいと思います。

    スポンサード リンク



    ・新宿二丁目に新たにできた豚専門のお店

    「今日、豚の気分なんです」のお店があるのは新宿二丁目。

    最寄り駅としては東京メトロの新宿三丁目駅もしくは新宿御苑前駅になります。

    今日、豚の気分なんです外観

    新宿通り沿いにあるビルの1階にあるこちらのお店は9月頃に通った時はまだ開店に向けた準備を行っている段階で、「へえ、新しくホルモン系の焼き肉屋ができるのか」という程度の認識だったのですが、10月に入ってからお店の前を通って見るとお店の前に出ている看板に出ているあるものが目に留まりました。

    食べ放題メニュー

    なんとランチ限定で45分間焼き肉食べ放題というのです。

    正直「マジで!?」というインパクトしかありませんでした。

    新宿駅から少し離れてるとはいえ、焼き肉の食べ放題があるなんて思いもしていませんでしたから。

    これは体験しない理由がまず見つかりません。

    それに外に列はないのでそんなに待つ事はないでしょう。

    このときまではそう思っていました。

     

    列を並び始めて10分ほど過ぎたのですが、まったく列が進む気配ががありません。

    時刻は昼の12時をちょっと過ぎたところ。

    落ち着いて考えてみれば、この時間帯はまさにランチのピーク真っ盛りという時間です。

    ましてや今日は平日。

    まさに近くで働いている人たちがちょうど昼食で来ていてもおかしくありません。

    「今日、豚の気分なんです」の客席は1階だけでなく2階もあるみたいなのですが、やはり時間いっぱいまで食べていようという人が多いのか席に着くまでに30分ぐらいはかかりました。

    ですが、逆に考えるとそれだけやはり食べ放題に魅力を感じてこのお店に来ていると言う事なのかもしれません。

    ・選べるホルモンのプレートは3種類

    席に着いてみると、グリルの他にご飯とわかめスープ、そしてサービスのキャベツの用意されています。

    グリル、ご飯、わかめスープ、キャベツ

    ちなみにご飯とわかめスープはお代わり自由となっています。

    あとはもうメインである肉を注文して、届き次第焼き始めればオッケーという状態です。

     

    肉のプレートは全部で3種類あります。

    まずタレ味のとんとろネッタと味噌ダレの豚カルビがセットになったAのプレート。

    塩ダレのとんとろネッタと味噌ダレの豚カルビがセットになったBのプレート。

    朝採れのハツとレバーを塩ダレで楽しめるCのプレート。

    以上の3種類です。

    お店の情報によると、お客さんに人気なのはCのプレートのようです。

    Cプレートのレバーとハツ

    今回もまずは一番人気というCのプレートからいただく事にしました。

    レバーとハツ

    ハツとレバーは元々脂の少ない部位なので、焼いている間も火柱が上がるというような事はありませんでした。

     

    一皿分食べ終わってもまだ余裕があるのでもう一皿くらいなら食べられそうな気がします。

    Aプレートのとんとろとカルビ

    という訳でタレ味のとんとろと味噌味の豚カルビがセットになったAのプレートを追加注文しました。

    Cプレートは塩ダレの肉のみだったので正直タレ味が恋しくって仕方ありませんでした。

    トントロとカルビ

    先ほどのハツやレバーと違ってこのAのプレートの肉、特にとんとろはかなり脂が多い部位なので、ひっくり返すたびに肉の表面に浮いた脂が下に落ちて網の隙間から炎が上がります。

    字面だけ見ているとかなりおっかない感じに思われるかもしれませんが、グリルの上にすぐダクトがあってそこから煙などを吸い込むようになっているのですぐに収まります。

    ・ネットからでも予約ができる

    焼き肉食べ放題というランチとしてはもはや掟破りというか常識を打ち破って行くようなランチを提供している「今日、豚の気分なんです」は時間制の食べ放題なので人によっては時間いっぱいまで肉を食べ続けている事でしょう。

    そうなると問題となってくるのが昼休みの時間でしょう。

    サラリーマンの昼休みは長くても1時間しかないので、満足のいくまで食べる時間があるほうが珍しいでしょう。

    ですがせっかく食べ放題にいくのでなればそういった不安要素を一つでも少なくしておきたいところでしょう。

    そんなあなたに嬉しい情報を一つお教えしましょう。

    じつはこのお店、ランチタイムも予約ができるみたいなんです。

    https://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/reserve_vacants/vacant/e014000601/20614/1023?fixshop=1&show=3

    お店のツイッターに乗せられていた上のURLから日付と時間、そして人数を入力する事で席が確保できるようになっているシステムのようです。

    実際、私が予約なしで行った際には列に並びはじめてから席に着くまでにだいたい30分ぐらいかかりました。

    事前に予約していればその時間を大幅にカットできるでしょうし、なにより無駄足になる事を防ぐ事ができます。

    お店に行く際はこちらを利用してみてはいかがでしょうか。

    ・ランチ以外もすごい!

    今日、「豚の気分なんです」で提供されているランチメニューがとんでもないランチメニューを提供しているのは充分に判っていただけた事だと思います。

    が、このお店の常識破りはこれだけではありません。

    「今日、豚の気分なんです」のランチはラストオーダーが14時で昼の営業は14時45分に終了して16時から夜の部の営業がスタートするのですが、この夜の部の最初の2時間がすごいんです。

    16時から18時までの時間限定ですが、ハイボールがなんと29円で提供されます。

    ・・・・・・いやほんと、ここまで来ると店の心配というかどうやって利益出してるのかというところが気になってきます。

    ですがハイボールが好きでたまらない人にとってはこれ以上無いくらいに嬉しいサービスでしょう。

    時間がかなり厳しいですが、ハイボールと肉が好きだという方は狙ってみてはいかがでしょうか。

    スポンサード リンク



    まとめ

    今回は先日新宿二丁目に新たにオープンした焼き肉屋「今日、豚の気分なんです」を紹介していきました。

    いかがだったでしょうか。

    「今日、豚の気分なんです」はオープンしたばかりのお店ではありますが、お得なサービスを提供しているというのをご理解いただけたかと思います。

    このお店は確かに混む時は混みますが、それを魅力があるという事なのでしょう。

    気になった方はぜひともお店に行ってみてください。

    (写真と文/鴉山翔一)

    ・お店情報

    今日、豚の気分なんです

    ・住所

    東京都新宿区新宿2-3-11

    ・電話番号

    050-3468-7673

    ・営業時間

    昼 11:00~14:45(L.O.14:00)

    夜 16:00~23:30(L.O.23:00)

     

    ●こちらの記事もいかがでしょうか(広告が表示される時もあります)
    ●スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *