新宿のビーフキッチンスタンドは安く肉とお酒が楽しめる

    いよいよ始まった本格的な夏。

    この暑い夏を乗り切るための活力として何を食べるかを決めている人もいることかと思います。

    そういったパワーを得るための食べ物として「肉」を選ぶ人も多いでしょう。

    おいしい肉料理と一緒に飲むお酒はこの暑い季節において最高のごちそうとなることだと思います。

    今回は新宿の歌舞伎町で見つけたお店「ビーフキッチンスタンド」を紹介していきたいと思います。

    スポンサード リンク



     

    ・歌舞伎町のメインロードにあるお店

    今回ビーフキッチンスタンドを見つけたのは新宿の繁華街である歌舞伎町です。

    歌舞伎町は大ガードの辺りから新宿の区役所のほうまでと結構な広さがありますが、ビーフキッチンスタンドがあるのはドン・キホーテからTOHOシネマビルまでの間にあるメインストリートの「ゴジラロード」に面したところです。

    ビーフキッチンスタンド外観

    歌舞伎町と聞くとどうしてもキャッチなどが多くて治安も少し悪いというイメージがあるかもしれません。

    しかしゴジラロードに面した人通りも多く、また歌舞伎町の中でも比較的明るいのでそこまで心配する必要もないと思います。

    店内はキッチンに面したところにカウンター席、そして壁に面したところにテーブル席が用意されていて、全部で20席ほどです。

    多少大人数で言っても問題なく入れると思います。

    ・様々なメニューがあるランチメニュー

    多くのステーキハウスにランチメニューがあるように、このビーフキッチンスタンドにもランチメニューがあります。

    ランチメニュー

    ビーフキッチンスタンドにはハンバーグや焼き肉、ステーキといったものが乗ったプレートのほか、ミートソースや焼肉丼といったようなメニューがあります。

    ちなみに今回注文したのはハンバーグと焼き肉の両方が楽しめる「ハンバーグ&ブラックアンガス牛焼肉ランチ」です。

    ランチサービスはこれだけではありません。

    ビーフキッチンスタンドではこれらのランチメニューに食べ放題のサイドメニューが利用できます。

    ランチビュッフェ

    ビュッフェのメニューにあるのはご飯だけでなくサラダにマカロニ、味噌汁にカレーといったサイドメニュービュッフェの定番のほかにうどんや唐揚げといったものもあったりします。

    ランチはメインの料理だけでも結構お腹いっぱいになりますが、よりたくさん食べたいという人には嬉しいサービスではないでしょうか。

    ・1000円で楽しめるちょい呑みメニュー

    ビーフキッチンスタンドのランチは様々なサービスがあるのがわかりました。

    ですがビーフキッチンスタンドの魅力はランチだけではありません。

    なぜならこのビーフキッチンスタンドにはお酒を交えた楽しみ方もしっかりと整っています。

    それを象徴するのが2種類ある「ちょい飲みプラン」です。

    ちょい飲みプラン

    一つはドリンク1杯とサイドメニュー2品、そしてビフテキ、ハンバーグ、牛ハツロースト、ポークジンジャーといった4種類の肉料理から1品といったプラン。

    もう一つはすべての料理から1品とドリンクを2杯というプランとなっています。

    ちなみにどちらのプランもお通しはないということですので、プランに含まれていない料理を追加で注文しない限りは1000円と消費税で済むということです。

    いろいろと料理を食べてお腹を膨らませたいという人はAプランで、お酒のほうを楽しみたいという人はBプランを選ぶといいでしょう。

    なおこのちょい飲みプランはお店のオープンから19時までの時間限定のサービスとなっていますので昼間からお酒と肉を楽しむことができます。

    逆によるこのサービスを利用しようという場合はお店に訪れる時間に注意が必要です。

    ちなみに気になるサイドメニューの方ですが、こんなかんじで様々あります。

    メニュー1

    メニューの中にはちょい呑み用に設けられた50グラムのステーキが290円で用意されています。

    名物ビフテキ

    ちなみに50グラムのステーキがどれくらいの量なのかというとこんなもんです。

    大きさは縦3センチ、横5センチ、厚さ2センチくらいの肉が2切れといった具合です。

    ステーキをメインで食べるというのであれば絶対に満足ができる量ではありませんが、お酒のツマミとしてであればこのくらいの量でもいいかもしれません。

    ちなみに気になるお値段ですが、この50グラムのステーキは290円となっています。

    ちょこっとだけ肉を注文したいというときにはこれを注文してみるといいかもしれません。

     

    お酒はビールやハイボール、サングリアといった洋酒がメインではあるようですが、二階堂やホッピーといった日本のお酒も扱っているようです。

    また、ビーフキッチンスタンドではドイツの養命酒「イエガーマイスター」というお酒を扱っていて、こちらに関しては面白いサービスがあります。

    チンチロ

    期間限定で行われているこの企画はサイコロを3つ使ったゲーム「チンチロ」を行い、出たサイコロの目によって様々なサービスを受けられるようになっています。

    たとえば3つのサイコロの合計が奇数の場合は半額になり、偶数だった場合は2杯オーダーすることになるみたいです。

    それだけではありません。

    もしも3つのサイコロがすべて1だった場合は、それまでのお会計が完全に無料になるということです。

    イエガーマイスターを飲む際には挑戦してみてはいかがでしょうか。

    スポンサード リンク



     

    ・まとめ

    今回は歌舞伎町で見つけたステーキハウス「ビーフキッチンスタンド」を紹介していきました。

    いかがだったでしょうか。

    このビーフキッチンスタンドでは2時間までの飲み放題も用意されていて、朝の5時まで営業しています。

    おいしい料理やお酒をたくさん食べてこの夏を乗り切る活力にしてみてはいかがでしょうか。

    (写真と文/鴉山翔一)

    ・お店情報

    ビーフキッチンスタンド 新宿店

    ・住所

    東京都新宿区歌舞伎町1-17-11

    ・電話番号

    050-5595-3081

    ・営業時間

    月~木曜   11:00~25:00

    金曜、祝前日 11:30~29:00

    土曜             11:00~29:00

    日曜、祝日  11:00~25:00

     

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *