新宿区内にある都営大江戸線の駅一覧

都庁前

日々の生活の中で電車を利用している人は東京近郊で暮らしている人であれば多い事でしょう。

東京都内には数多くの地下鉄があり、大まかに東京メトロと都営地下鉄の2つに分けられるのではないでしょうか。

今回はそんな地下鉄のひとつである都営大江戸線の新宿区内にある駅について紹介していきたいと思います。




 

・環状線のようで実は環状ではない大江戸線

まずは都営大江戸線の路線図を見てみましょう。

popup_oedo

東京都交通局より

こちらが東京都交通局に掲載されている都営大江戸線の路線図です。

大江戸線は都庁前を始点として新宿、上野、両国、月島、六本木などを回って新宿に戻ってきます。これだけ見ると環状線のようにも見えますが、環状線になっているわけではなく、都庁前から練馬や光が丘のほうへと向かっています。

このうち、新宿区内にあるのは両国方面だと新宿西口駅、東新宿駅、若松川田駅、牛込柳町駅、牛込神楽坂駅、飯田橋駅の計6駅。六本木方面だと新宿駅と代々木駅の2つ。そして光が丘方面は西新宿五丁目駅1つだけです。

・都庁前駅

まずは都営大江戸線の起点の駅である都庁駅から紹介します。

都庁前

その名前の通り、東京都庁のそばにあります。

JR新宿駅の地下道をまっすぐ進んでいった場合、出口付近にこのような地下への入口があります。

IMG_7389

この入口から入ってまっすぐ進み、地下2階まで降りてすぐのところに都庁前駅の改札があります。

都庁前駅の出口は全部で7カ所あるのですが、時間で閉まってしまう出口もありますので注意が必要です。

・新宿西口駅

では両国方面に進んでみましょう。

1駅目は新宿西口駅です。

IMG_7355

こちらの駅は新宿の大ガードのそばにあります。

この新宿西口駅は新宿駅の地下からも行くことができます。

JR新宿駅からは後述の「新宿駅」にも歩いて行けますので間違えないようにしてください。

こちらは「新宿西口駅」です。

・東新宿駅

続いては東新宿駅です。

東新宿駅

東新宿駅は職安通り沿いにあります。

この駅のそばには新宿健診プラザという健康診断などを行う施設があります。

最寄り駅はこの東新宿駅となりますので、健診の際はこの駅から行くのをオススメします。

・若松川田駅

3つ目の駅は若松川田駅駅です。

若松川田駅

この若松川田駅は東京女子医科大学やその関連施設、早稲田大学の船体生命医科学センターといった施設があります。

・牛込柳町駅

続いては牛込柳町駅です。

IMG_7364

この牛込柳町駅の出口は3か所あるのですが、いずれもばらけた位置に出ます。

なので出る場所を間違えたりしてしまうと「どこだここは?」といった事になりやすいかと思います。

注意しましょう。

・牛込神楽坂駅

5つ目の駅は牛込神楽坂駅です。

IMG_7370

神楽坂とついていますが、東京メトロの神楽坂駅とは600メートルほど離れています。

歩けない距離ではないですが、仮に都営大江戸線から副都心線へ乗り換えるのであれば次の飯田橋駅で乗り換えるほうが明らかに楽だと思います。

・飯田橋駅

大門方面へ進んだ際、飯田橋駅が新宿区内にある最後の駅となります

IMG_7418

飯田橋駅はかなり厄介な構造になっています。

まず地上へ行くための階段がホームの端から地下通路をさらに進んだ先にあるという事、そして乗り換えの地下道がかなりこんがらがっているというところがあります。

飯田橋駅はJRの総武線の他と東京メトロの南北線や東西線、副都心線といった主要路線に乗り換えができます。

ですが乗り換えは都庁前方面の階段を上がっていかないといけません。

しかも後楽園方面にでる大門方面の階段からは南北線などの改札へは行くことができません。

気をつけましょう。

先ほどJRのほうへも乗り換えできると説明しましたが、地下道を通ってJRの改札まで行くのはごちゃごちゃしていて迷いやすいです。

より確実に行くのであれば、改札を出てエスカレーターを上り、副都心線および東西線の改札のそばにあるB1出口から一度外に出たほうがいいです。

IMG_7405

B1出口を出ると、JR飯田橋駅が通りを挟んで反対側にあります。

IMG_7408

後は横断歩道を渡り、まっすぐ進むだけです。

IMG_7409

・新宿駅

ではふたたび都庁前駅に戻り、今度は六本木方面に進んでみましょう。

六本木方面に進んだ場合、最初に止まるのが新宿駅です。

IMG_7400

新宿駅の改札は京王新線や都営新宿線の改札があるエリアにあります。

新宿駅のホームは上がる場所によっては全く違う場所に行ってしまいます。

初めて新宿駅に行く人やまだ慣れていないという人はホームを光が丘方向に進み、突き当りの階段を上がっていけば迷わずにこの改札まで行くことができますのでオススメです。

・代々木駅

六本木方面に進んだ際に新宿区最後の駅となるのが代々木駅です。

IMG_7331

 

大江戸線へ乗り換えるには北口もしくは西口の改札から出て、その脇にある階段を下りていくだけです。

間違えて東口のほうへ行かないように気をつけましょう。

・西新宿五丁目駅

最後に都庁前駅から光が丘方面に進んだところにある西新宿五丁目駅を紹介しましょう。

IMG_7386

西新宿五丁目駅は新宿区と渋谷区の境目の辺りにあります。

熊野神社や新宿中央公園へはこの駅から行くことができます。

スポンサード リンク



 

まとめ

今回は新宿区内にある都営新宿線の駅を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

都営大江戸線は勝どきや月島などオリンピックに向けて再開発が進んでいるスポットにも行くことができます。

大江戸線を栄養してそういったところに行く際に今回の記事が役に立てば幸いです。

(写真と文/鴉山翔一)

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*