長い歴史を持つ上智大学の新宿にある各キャンパスへの行き方


    もうすぐ新学期が始まります。

    高校3年生あればもちろん、1年生や2年生でも進路について色々と情報を集めている人もいる事だと思います。

    そしてそういった情報収集の一環として、この長期休暇を利用して様々な大学や専門学校のオープンキャンパスに参加している学生さんも多い事でしょう。

    以前、この新宿マガジンでは毎年多くの人が受験する人気校「早稲田大学」の新宿区内にあるキャンパスを紹介しました。

    今回は早稲田大学と並ぶ名門校「上智大学」の新宿にあるキャンパスへの行き方について紹介していきたいと思います。







    ・上智大学は新宿に○つある

    それぞれのキャンパスへの行き方について紹介する前に、まずは上智大学のキャンパスが何カ所あるのかというのを知る必要があります。

    早速上智大学のホームページで調べてみたところ、以下の6つのキャンパスがあるという事がわかりました。

    ・四谷キャンパス

    ・目白聖母キャンパス

    ・市谷キャンパス

    ・石神井キャンパス

    ・秦野キャンパス

    ・大阪サテライトキャンパス

    上智大学は都内に4つ、神奈川県の秦野市に1つ、そして大阪市に1つキャンパスがあるみたいです。

    そして今回紹介するのは四谷キャンパス、目白聖母キャンパス、そして市谷キャンパスの3つです。

    四谷キャンパスは正確には千代田区にあるキャンパスなのですが、最寄り駅が四ツ谷駅なので今回は含めています。

    ・四谷キャンパス

    では早速四谷キャンパスへの行き方から紹介していくとしましょう。

    四谷キャンパスの最寄り駅は先ほども紹介したように四谷駅になります。

    四ツ谷駅にはJRの中央線と総武線、そして東京メトロ丸の内線と南北線が停車します。

    まず駅を出る場所ですが、JRも東京メトロも基本的には変わりません。

    東京メトロの1番の出口から出るようにすればこの場所に行くことができますのでとても簡単です。

    IMG_7186

    駅を出たらまっすぐ進み、大通りに出たら右に進んで橋を渡ります。

    IMG_7185

    渡り終えると「四ツ谷駅前」という交差点がありますので、その交差点を右に曲がります。

    IMG_7179

    すると桜並木のある通りがあります。

    撮影時はまだ各地で桜の開花宣言が行われていない時でしたが、だいぶつぼみが膨らんでいる状態でした。

    そしてこの通りをそのまま進んでいくと、やがて上智大学の正門が見えてきます。

    IMG_7182

    上智大学の入口はこの他にも大通り沿いに北門などがあるのですが休日は通れなくなっているようです。

    IMG_7178

    この四谷キャンパスは神学部、文学部、総合人間科学部、法学部、経済学部、外国語学部、国際教養学部、総合グローバル学部、理工学部と数多くの学部がここで授業を行うようです。

    ほとんどの学部の学生がこのキャンパスで4年間勉強する事になります。

    ・目白聖母キャンパス

    続いて目白聖母キャンパスへの行き方について紹介していきます。

    目白聖母キャンパスは元々聖母大学や聖母看護学校の校舎だったらしく、現在は看護や助産学のような学科の講義や演習で使われているようです。

    この目白聖母キャンパスは西武新宿線の下落合駅、西武池袋線の椎名町駅、そして山手線の目白駅といった計3つの駅が最寄り駅としてあります。

    またどの駅からであってもかなりアクセスが簡単になっています。

    まずは西武新宿線の下落合駅から紹介していく事にしましょう。

    IMG_7299

    下落合駅を下りたら線路沿いに進み、聖母坂通りという通りを駅と反対側に進みます。

    IMG_7303

    そうして10分弱くらい進むと右手に目白聖母キャンパスがあります。

    IMG_7307

    目白聖母キャンパスは2つの建物に分かれていますが、隣に建っているかたちになっているので基本的に行き方は一緒です。

    他の駅からも同じように簡単に行く事ができます。

    IMG_7316

    西武池袋線の椎名町駅からであれば、まずは高架をくぐって山手通り駅の反対の方向に歩いていきます。

    IMG_7319

    すると左手に天祖神社という神社があり、大通りからそれる脇道があります。

    IMG_7310

    この道をまっすぐ行くとやがて目白通りにぶつかりますので、それを横断します。

    IMG_7308

    そうしてしばらく歩いていくと上智大学に着きます。

     

    3つの駅の中で一番離れている目白駅からも簡単に行けます。

    IMG_7326

    目白通りをまっすぐ進み、ドミノピザが左手にある交差点を左に曲がれば上智大学のキャンパスがあります。

    実際に歩いてみて分かりましたが、目白聖母キャンパスはどの駅からであっても基本的に道をまっすぐ進むだけでいいのでとてもわかりやすいです。

    ・市谷キャンパス

    最後に市谷キャンパスです。

    名前の通り、新宿区の市ヶ谷にあるこのキャンパスは理工学部として使われているみたいです。

    最寄り駅はJRと東京メトロ有楽町線の市ヶ谷駅、そのほかに有楽町線の麹町駅が該当します。

    今回は市ヶ谷駅からの行き方を紹介していきます。

    IMG_7203

    まず市ヶ谷駅を出たら駅の前にある日本テレビ通りという坂道を登っていきます。

    IMG_7204

    この道をしばらく進んでいると、やがて右手にガソリンスタンドがある交差点がありますので、そこを左に曲がります。

    IMG_7198

    この道を少し進むと市谷キャンパスの校門があります。

    IMG_7197

    市ヶ谷駅から5分ほどで到着しますのでかなり駅近です。

     

    ちなみにこの市谷キャンパスなのですが、四谷駅からも行く事ができます。

    IMG_7190

    四ツ谷駅の麹町口を出たら四ツ谷駅前の交差点とは反対側の方向に進んでいきます。

    IMG_7193

    ずっと道なりに進んでいくと先ほどあった日本テレビ通りに出ます。

    そうしたら右に曲がり、あとはガソリンスタンドのところで左に曲がれば市谷キャンパスに行くことができます。

    四谷の駅からでも10分ほどで到着します。

    スポンサード リンク



    まとめ

    今回は新宿区内にある上智大学のキャンパスへの行き方について紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

    日本初のカトリック教会系の大学である上智大学は2013年に創立100年という節目を迎えました。

    そんな長い歴史を持つ上智大学の門は日本人だけでなく、多くの留学生も様々な思いを抱いてくぐっています。

    オープンキャンパスなどが行われる際には実際に足を運んでみてはいかがだろうか。

    (写真と文/鴉山翔一)

     

    *参考文献

    上智大学ホームページ

    上智大学wikipedia

    ●こちらの記事もいかがでしょうか(広告が表示される時もあります)
    ●スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *