新宿駅の南口、新南口エリアでの待ち合わせにおすすめの場所

    仕事や旅行、ショッピングのために利用される事が多い新宿駅。

    世界でも上位に入る乗降客数を誇るだけあって、新宿駅で待ち合わせをする人も多い事でしょう。

    ですが新宿駅で待ち合わせをするときの悩みの種というものがあります。

    それは待ち合わせの場所ではないでしょうか。

    南口や新南口などがある甲州街道沿いは改札自体もわかりづらいので待ち合わせに一苦労した経験をしたことのある人も多いでしょう。

    そこで今回は新宿駅の南口および新南口などがあるエリアの各改札で待ち合わせをするならどこがいいかを紹介していきます。

    以前紹介した南口新南口までの行き方についてはこちら!




    1.待ち合わせる改札を先に確認!

    新宿駅の南口および新南口というと、とても迷いやすいという事で有名です。

    なぜそんなに迷う人が多いのか。

    理由は様々あるとは思いますが、大きな要因としては新宿駅には南口側と新南口側という違いがある事にあるのではないかと考えています。
    m_shinjyukukounaizu

    上の図はJR新宿駅のホームページにある新宿駅の構内図です。
    新宿駅は甲州街道を挟むような立地の場所にあって、甲州街道の北側が東口、西口、そして南口がある駅舎、そして南側の駅舎に新南口などがあります。

    これだけでもだいぶややこしいのですが、更に面倒なことに南口側の駅舎には南口と東南口、新南口側の駅舎には新南口に新南改札に甲州街道改札、そしてミライナタワー改札と複数の改札があります。

    例えば南口と新南口を勘違いしていたりすると全く違うところに出てしまう事になるのです。

    更に面倒なのがそれぞれの駅舎を行き来するには甲州街道を横断しないといけません。

    こういった余計な手間がかからないようにするためにも待ち合わせをする改札を決めておく必要があるのです。

    では、それぞれの改札で待ち合わせをするのに適した場所を紹介したいと思います。

    2.南口改札側

    まずは南口、東南口がある建物のほうから紹介していきましょう。

    南口および東南口へ行くには山手線、総武線、中央線のホームからの場合電車を降りたら一番近い階段を上がって南口のコンコースにでます。

    南口へ行く場合は階段を上がったらまっすぐ進むだけですのでわかりやすいかと思います。

    東南口へ行く場合は南口の前で左に曲がり、1番線などのホームがあるほうへと進んでいくだけです。

    注意点としては15、16番線からコンコースに上がるとすぐ右手に別の改札があるという事です。

    小田急連絡口

    これは小田急線への連絡改札なので間違ってそちらへ行かないように気をつけてください。

    埼京線、湘南新宿ラインなどが停車する1番から4番のホームからの場合は南口のコンコースに上がってまっすぐ奥へと進めば南口の改札まで行くことができます。

    1番線から4番線から南口のコンコースへ上がるなら池袋側にある階段を上がります。

    そうしたらすぐ近くに東南口があります。

    南口はコンコースを奥まで進んで左手のところにあります。

    場合によっては間違えて違う改札から出てしまう人もいるかもしれませんが、心配はいりません。

    甲州街道に沿って歩いていけばそれぞれの改札のところまで行くことができます。

    2-1.南口改札の待ち合わせ場所

    まずは南口。

    甲州街道に面したこの場所は都内で雪が降ったり天候が荒れたりした時の中継場所となることが度々あります。

    IMG_6707

    最もわかりやすい待ち合わせ場所はやはり改札前でしょう。

    IMG_6649

    IMG_6651

    出てくるところがすぐにわかりますし、今日も多くの人がここを待ち合わせの場所として利用しています。

    この場所は山手線、総武線、中央線のホームからの場合電車を降りたら一番近い階段を上がって南口のコンコースにまっすぐ進むだけですのでわかりやすいかと思います。

    2-2.東南口改札の待ち合わせ場所

    東南口のほうはどうでしょう。

    IMG_6705

    東南口もやはり改札前がわかりやすい待ち合わせ場所でもあります。

    ですが皆が皆そこで待ち合わせをしていては混雑することでしょう。

    なので改札以外の場所について紹介していきます。

    まずは東南口改札の前にある階段を下りたこちらのエリア。

    IMG_6702a

    木を囲んでいる柵がちょうど椅子のような感じになっているのでここで待ち合わせをしているという人が多くいます。

    上から相手がいるかどうかも確認できますのでおすすめです。

    3.新宿駅新南口改札側

    続いては新南口改札などがあるほうを見てみましょう。

    山手線、総武線、中央線のホームから新南口の改札へ行くにはホームの端へと歩いていき、突き当りの階段もしくはエスカレーターを上がって新南口側のコンコースに上がる必要があります。

    そこから先は3路線とも同じです。

    まっすぐ歩いていくと頭上に新南口、甲州街道口、そしてミライナタワー口への案内板が見えてきます。

    改札案内板

    そうしたらその案内板に従い、目的の改札へと歩いていくだけです。

    では各改札でオススメの場所をお伝えするとしましょう。

    3-1.新南口改札の待ち合わせ場所

    IMG_6666

    新南口の待ち合わせとしておすすめの場所はこの新南口改札前です。

    改札の反対側にはテラスがあり、待ち合わせをするにはうってつけです。

    IMG_6662

    このテラスは高島屋や東急ハンズが入っているタカシマヤタイムズスクエアへの連絡通路にもなっていますので、そちらで買い物をするのであればここで待ち合わせをすると良いでしょう。

    また少し離れたところにはベンチもあります。

    IMG_6670

    待ち合わせまで時間があるという時はここで待っているのもいいですし、ここを待ち合わせ場所にするのもアリです。

    そして、この新南口の改札は新宿の高速バス乗り場であるバスタへと行くエスカレーターがすぐ目の前にあります。

    IMG_6668

    バスタから旅行に出発する時はこの新南口改札付近で待ち合わせをするといいかもしれません。

    3-2.甲州街道口の待ち合わせ場所

    では続いて甲州街道口を見てみましょう。

    IMG_6653

    甲州街道口も基本的には改札前が一番待ち合わせ場所としてはわかりやすいかと思います。

    ですがここには一つ問題点があります。

    それは、とことん風に晒されることです。

    寒いのが苦手な人にとってはここで待ち続けるというのはキツイものがあります。

    そこで今回提案したいのは、甲州街道口を出て右へ(画像だと左側)に進んだところにあるルミネゼロのコインロッカーエリアです。

    IMG_6656

    ここであれば完全に雨や風を防ぐことができるのでおすすめです。

    IMG_6708

    赤く囲ったエリアがロッカーエリアになります。

    荷物も置きたいし、待ち合わせもしたいという事であればここへ行くといいでしょう。

    3-3.ミライナタワー改札の待ち合わせ場所

    最後にミライナタワー改札です。

    IMG_6658

    こちらもやはり改札前で待っているのが一番わかりやすいでしょう。

    IMG_6660

    少しでも暖かいところにいたいという場合は目の前にNEWoManの入口がありますので、そちらで待っていれば寒さもしのげますし、ガラス越しに改札から相手が出てくるのも見ることができます。

    また先ほど甲州街道口で紹介したロッカーエリアもミライナタワー改札から近いので選択肢として十分アリだと思います。

    スポンサード リンク



    まとめ

    今回は新宿駅の南口側で待ち合わせをするならどこがオススメかというのを紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

    新宿駅の南口や新南口などで待ち合わせる時に重要なのは「どの改札で待ち合わせるか」という事がとても重要になります。

    待ち合わせをする際はそこを特にしっかり確認しておくようにしましょう。

    それが新宿駅で待ち合わせをするのに最低限必要となる条件です。

    (写真と文/鴉山翔一)

    JR新宿駅ホームページ:https://www.jreast.co.jp/estation/stations/866.html

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *