新宿ピカデリーのグルメベスト10

11

新宿ピカデリーのグルメベスト10

俺は、ハードボイルド探偵だ。あらゆることをハードボイルドに調査してる。

ところで、君! 映画好きだよね? 話題の映画って、どこで観る?

近くの映画館だよね。でもね、新宿ピカデリーって、なかなかいい映画館だよ。

何がいいって。あげるとキリがないんだけどさぁ。

映画だけ観て終わりってつまらないでしょ。おいしいもの食べながら、飲みながら観たいじゃない。そんなおいしいものが新宿ピカデリーにはいっぱいあるんだよね。

週に1本、映画館で映画を見るほど、映画が好きなオレが、新宿ピカデリーで実際に食べて、おいしかったグルメベスト10を紹介しよう。
 

スポンサード リンク



 
10位 黒豆グラッセ 350円

10位は何だと思う?

10位に選んだからって、マズイわけじゃないからな。これが、スゴイんだよね。

 

黒豆のグラッセだぜ。

どう?

 

ラム酒が香る大人の味なんどよね。食べてみたいと思わない?

ボクは指についた砂糖を舐めるのが好きなんだ。
渋い映画を観たときも、これを食べれば、甘くなっていい気分になれるかもよ。

1%未満のアルコールを含んでいるので、そこが気になる方は注意してね。

果たして、1%未満のアルコールで酔うことができるのか、
個人差もあることだし、こればっかりは試してみないとわからない。

あとは、自分で調べてみてくれ!

01

 

 

 

9位 プチプチシュー 250円

9位は何だと思う?

10位がマズイくなんだから、当然、9位はもっとマズくない。

9位はプチプチシューだ。

4個入りで、カスタード味が2つ、いちご&ココア味が1つ、抹茶味が1つ入ってる。

 

いろんな味が楽しめるのがいいんだよ。

男1人で映画を観ているときなんかは、ちょっと恥ずかしいんだけど、おいしいから、ついつい頼んじまうんだ。

おっと、こんなことを書いたからって、モテないと勘違いしないでくれよ。

 

女の子と観てる時だってあるんだからな。何しろ週に1本観てるんだから、1人で観ることだってあるんだ。

デートに向かない映画を観ることもあるし、予定が合わないこともあるし、それは、仕方がないだろ?

ちょっと何かつまみながら、映画を観たいという時や、口寂しいときにちょうどいいぜ。

02

 

8位 かりんとうまんじゅう 300円

8位はかりんとうまんじゅうだ。

 

外はカリカリしていて、中はあんこがぎっしり詰まってる。

観光地のお土産なんかでも、よく売ってるから、どんな味なのか、だいたい分かる人も多いと思う。

外側のカリカリした皮と、中味のあんこギャップがいいんだよな。

食べ応えもありる。2つ入っていて、2つ食べると、けっこうお腹にたまって、満足感は抜群だ。

 

えっ?

こんなものを食べてる男がモテるとは思えないって?

 

おいおい、そんなわけないだろう?

ハードボイルドな男らしい俺と、かりんとうまんじゅうのギャップがいいんじゃないか。

外はカリカリしていて、中はあんこみたいなね。

えっ?

よくわからないって?

これが分からないようじゃ、あんたはモテないぜ。

03

 

7位 おやつニョッキ 300円

7位はおやつニョッキだ。

北海道産キタアカリを100%使用してるんだ。

ほくほくモッチリしていて、一口サイズで映画を観ながら食べるのにちょうどいいんだ。

ほたて醤油味、きなこ味、コーンスープ味の3つの味があって、オレとしては、北海道の大地を感じるほたて醤油味が一番のお気に入りなんだ。

 

ハードボイルドなオレには、北海道が似合うだろう?

ついでに、ハードボイルドなオレは、ビールが飲みたくなっちまう代物だぜ。

04

 

 

 

6位 クロワッサン 300円

6位はクロワッサンだ。

外は歯応えがあり、中はふんわりとした、おいしいクロワッサンだ。

チョコ味とあんこ味があって、チョコ味が好きだ。

朝食代わりに、このクロワッサンを食べながら、映画を観るのが個人的なお気に入りだ。

おしゃれな映画と一緒に食べたい感じだね。

えっ?

お前はハードボイルドなんじゃないのかって?

ハードボイルドなオレと、おしゃれなクロワッサンのギャップがいいんだよ。

まだ、分かってないようだな。

05

 

 

5位 フライドポテト 300円

5位は定番のフライドポテトだ。甘いものではなく、塩気のあるものを食べたい気分の時は、これを選んでしまう。

食べ始めると、止まらなくなる。

さすがに、定番の人気商品だよ。

さらに、400円になってしまうけど、フレーバーポテトもいろんな味があるから、ぜひ試してみて欲しい。

オレとしては、チーズが一番好きだ。

えっ?

毎週、映画を観ながら、止まらなくなるほど、フライドポテトを食べてたら、お前はメタボだろうって?

そんなことはない。

なにしろ、ハードボイルドに仕事をしてるからな。

06

 

 

 

4位 ホットドッグ 400円

4位はホットドッグだ。

 

これは、お腹が空いているときにオススメだ。

ここのホットドッグは、ウインナーがおいしくて、外はプリプリしていて、歯応えがよく、中はジューシーなんだ。

ホットドッグを食べながら、コーラを飲んで、洋画を観ていると、まるで、アメリカにいるような気分になっちまうんだ。

 

ちなみに、コーラも一緒に頼むときは、ドリンクとのセットがお得だぜ。

セットで700円だ。

えっ?

ホットドッグとコーラなんて、やっぱりアメリカ人みたいに、メタボだろうって?

だから、そんなことないんだって。

07

 

 

 

3位 チュリトス 350円

3位はチュリトスだ。

外はサクサク、中はふんわりとしていて、一口食べるごとに快感が走る。

重すぎず、軽すぎず、映画一本のお供にちょうどいいんだ。

シナモンとチョコ味の二つの味があり、どちらもおいしいのが、オレはシナモン味が好きだ。

コーヒーと一緒に食べると、さらにおいしい。

ちなみに、ドリンクとのセットは650円だ。

全然、ハードボイルドじゃないって?

だから、ギャップなんだって。

08

 

 

 

2位 プレミアム生クリームソフト クレミア 500円

2位はプレミアム生クリームソフト「クレミア」だ。

 

ソフトクリームが500円というと、高く感じるかもしれない。

しかし、実際に食べてみると、クリームが濃厚で、本当においしい。

牧場のソフトクリームにも、引けをとらないおいしさだ。

 

さらに、おいしいのが、コーンだ。ラングドシャコーンというんが、今までのコーンと全く違っていて、サクサク感があって、歯応えが良く、クリームとうまく混ざり合う。

映画館で、こんなにおいしいソフトクリームが食べられるというのは、本当にうれしい。

500円でも、惜しくはないおいしさだ。
えっ?

やっぱり、ハードボイルドじゃないって?

しつこいようだけど、ギャップなんだって。オレがソフトクリームを食ってたら、女の子は、イチコロだぜ。

09

 

 

 

1位 キャラメルポップコーン M:450円 L:550円

1位がキャラメルポップコーンだ。
ポップコーンをキャラメルでコーティングしていることによって、歯触りがよく、一口食べるごとに快感だ。

 

甘さと塩気のバランスもちょうどいい。

映画をそっちのけで、夢中で食べてしまうほどおいしいだ。

大きな音を立ててしまって、周りに迷惑が掛からないように、気をつけろ。

 

オレは、ハードボイルドであっても、マナーはいいからな。

おいしいからといって、一度にたくさん食べずに、少しずつ食べることが、マナーを守るコツだぜ。
えっ?

やっぱり、メタボなんじゃないかって?

キミもしつこいねえ?

キミに実際、会ってもいいんだぜ。ただし、男はお断りだぜ。女の子なら、OKだ。その代わりホレないようにな。

ホレたら、火傷するぜ!

10

 

スポンサード リンク




まとめ
 

やっぱり、映画を観るときは、飲んだり食べたりってのも楽しみのひとつだよな。

上映時間を待つ間だって、大事な時間なんだ。

 

「どんな映画でしょうね?」

「予告編を観たんだけど、涙が出るそうよ」

「YouTubeに予告編があるみたいだけど、観る?」

などと、

ソフトクリームでも食べながら会話するのも、

良いもんだぜ!

 

新宿ピカデリーのグルメに関してオレが調査したのは、こんなところだ。参考にしてくれ。
また、どこかで会おう!

 

(文・ハードボイルド探偵)

 

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*