クイックマッサージでコリはほぐせるのか?てもみん新宿東口店で検証!

mig

ここ数日、しっかり睡眠はとっているはずなのに、どうも体が重い。

もしや加齢……!?

いやいや、最近の激務の疲れが溜まっているのか、

首から肩・背中にかけてのコリがひどい。

もちろん若者ではないから、確かに疲れは抜けにくくなってしまったが。

 

しかし、今日は久々に気心知れた飲み仲間との宴会なのだ!

充分に楽しむには、この疲れをなんとかしたい所だ。

幸い待ち合わせにはまだ時間があるので、

マッサージにでも行って、このコリをほぐしてもらうことにしよう。

 

とはいえ、マッサージ屋に行き付けはないので

どんな所がいいのだろうか?

 

とにかくサッと手軽にいける所をと検索してみたら、

10分から受けられるクイックマッサージ「てもみん」が出てきた。

ちょうど空いている時間で受けられそうなので、ここにするとしよう。

 

432d8498-s

出展:http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

 

スポンサード リンク




 

■今すぐほぐしたい時に! 新宿東口から徒歩1分のてもみん

 

「てもみん」はJR新宿東口から目と鼻の先、歩いてすぐに独特の手のひらマークが見つかった。駅から徒歩1分ほどのクリニックばかりが入ったビルの1Fだ。

 

入り口を覗くと既に受付中の先客が居たが、すぐに自分の番がくる。

 

クイックマッサージの「タイムてもみんを受けたい」と伝えると、

先ほどの先客でチェアが埋まってしまい、20分ほど待たないといけなかった。

夜の約束まではまだ時間があるから、まあいいだろう。

 

初めての利用だと伝えるとアンケートを渡された。

治療中の病気やマッサージ経験などの簡単な項目を記入して、

しばらく待つと20分とかからずに通された。

 

後で聞くと、30分以上の利用は電話予約ができるそうなので、

待ち時間がない場合は、先に電話一本入れておけばすぐ受けられるはずだ。

次回は気をつけよう。

 

出展: http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

出展:
http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

 

■空いた時間にサッと行ける、料金10分1,000円から

 

「タイムてもみん」は最小10分から、10分刻みで増やせるぞ。

30分を超えるとボディマッサージ「ボディてもみん」も選ぶことができる。

 

タイムてもみんはの場合は頭を乗せる台が付いたランドチェアと呼ばれる

クイック用の椅子を使うが、ボディマッサージは施術用のベッドで行うらしい。

 

タイムてもみんだと腰から上のみのマッサージに限定されるが、

全身を揉んでもらいたい場合はボディを選ぶといいだろう。

 

案内されたランドチェアに腰掛ける。

首から肩を中心に揉んで欲しいと伝え、チェアーの台に顔をうずめると、

早速マッサージが始まった。

 

はじめは軽くさするような動作から徐々にコリのポイントをほぐし始める。

 

ぬおおおぉぉ

 

い、痛ぎもぢいぃぃぃ~~!!

 

実際、そんな声は出してはいないが、

思わず声が漏れそうな気持ち良さである。

 

肩甲骨、肩、腕へとコリが溜まっている所を絶妙な力加減で揉んでくれて気持ちいい。

首の付け根部分は固まり過ぎていたのか流石に痛かったが、

伝えればすぐ弱めてくれる。

 

出展: http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

出展:
http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

 

■頑固なコリにはオプションを選べ! 豊富な施術メニュー

 

てもみんのメニューは今日受けた「タイムてもみん」のほかに、

ボディてもみん、オイルフット、頭ほぐし、顔ほぐし、足裏ほぐし、ほぐしオプションなど、13種類も選ぶことができる。

 

「ボディてもみん」の場合はショートで35分4,000円~

足裏から膝下までをオイルジェルでほぐす「オイルふっと」は30分4,000円

といった具合にそれぞれ料金が異なるので、

事前にチェックしてから選ぶといいだろう。

 

さらに、部分的に特に疲れが気になっている場合に

お勧めなのが「ほぐしオプション」。

10分1,000円で追加できるので、「ボディてもみん」と

組み合わせるといい。

 

出展: http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

出展:
http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

 

■女性向けの美容メニューも

 

てもみんには女性に喜ばれるメニューも沢山あるぞ。

その一部を紹介すると、

 

・フェイス

顔表情筋を正確にバランスよく揉みほぐすことで、

肌の細胞が活性化し、新陳代謝を高めてくれるコースだ。

顔色が良くなり、すっきり引き締まる効果が期待できるぞ。

30分5,000円~

 

・炭酸ガスパック

炭酸ガスを利用することで、肌細胞に酸素を供給させ、

脂肪代謝や老廃物の排出を促進するコースだ。

1部位4,000円

 

・ヒアルロン酸パック

乾燥肌の方におすすめのメニューで、

トリートメント後の肌にヒアルロン酸のエッセンスを

しっかり浸透させ、保湿成分で肌をプルプルにしてくれる。

1部位1,000円

 

・ボディ

リンパの流れを整えるオイルトリートメントコースだ。

リンパや血液の流れを促すオイルマッサージで、リラックス効果もあるぞ。

30分5,000円~

 

・トータル

フェイシャルからボディまで全身のリンパの流れを整える充実のコースだ。

120分17,000円

 

だたし、各店舗で行っているメニューが異なるので事前に確認することを

おすすめする。

 

出展: http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

出展:
http://hitoyakushigotojp.blog.fc2.com/blog-entry-98.html?sp

 

■曜日割引やクーポンチケットでお得に利用しよう

 

タイムてもみんなら30分受けても3,000円程度だが、

他のメニューやオプションなど他のサービスも追加すると

多少値段があがってしまう。

 

そんな時はあらかじめてもみんのサイトをチェックしておくといいだろう。

期間限定の割引チケットや、第3火曜日のてもみんDAYなどの

割引を上手く使うと、通常よりもお得に利用することができる。

 

また、何度も利用したい人には11枚綴りのチケットもあり、

購入すると1回分無料になるなど特典付きのものがある。

詳しくはサイトで確認してみてくれ。

 

てもみん専用のアプリもあるので、お得に利用したいヤツは要チェックだ。

 

スポンサード リンク



 

■最後に

 

クイックマッサージというと簡易的なマッサージをイメージしていたが、

実は本格的なマッサージを低価格で提供しているお店であった。

 

実際、マッサージも気持ちよく30分があっという間に感じるほどだ。

それもそのはず、てもみんを運営しているのはグローバルスポーツ医学研究所という所で、研修ではボディケアだけでなく、解剖学の勉強まで行い、実技講師は鍼灸、あん摩マッサージ指圧師などの国家資格を持ち、スポーツの国際大会にも同行するプロが指導しているのだそうだ。

 

今回、週末の夕方に利用したが、思わぬ混雑ぶりであった。

担当してくれたスタッフに聞くと、平日よりも週末のほうが混むらしく、急に行くと今日のように待たされることがあるそうだ。

30分以上は予約を受け付けてくれるので、事前予約をおすすめしたい。

また、てもみんアプリを入れるとその日の予約状況も確認できるぞ。

 

そんなわけで、マッサージが終わってすっかり体が軽くなった俺は、

意気揚々と飲みに出かけて行ったのだ。

だがしかし、コリがほぐれて調子付いたおかげで、

しこたま深酒をしてしまい、翌日は強度の二日酔いに……。

 

せっかくの日曜日を寝て過ごすハメになってしまったのだった。

 

※飲み過ぎは「てもみん」とは関係ありません。

 

店舗情報              てもみん 新宿東口店

住所                     東京都新宿区新宿3-23-4第3大谷ビル1F・2F

電話番号              03-5379-7187

営業時間              (平日)12:00~22:00(最終受付21時)

(土曜日)11:00~21:00

(日曜日)11:00~21:00

(祝日)11:00~21:00

定休日                  年中無休(年末年始は除く)

 

てもみん新宿東口店のオフィシャルサイト

http://map.global-sports.co.jp/b/temomin/info/3893/

 

 

(文/千乃谷)

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメントを残す

*